第12回こどもたちだけのスノーキャンプin信州 2016年度

乗鞍高原(松本市安曇乗鞍高原)

募集人員
C:雪上忍術の巻 20名(最少催行人数:14名)
日程設定:全2日程
対象:小学1年生~6年生
お申し込み:各コース10日前迄

キャンプテーマ

「極めろ雪上忍術!」

忍道自然流 雪上忍術の巻

C

忍道自然流 雪上忍術の巻

プランの特徴

自然の中で生き抜くための忍道自然流(にんどうじねんりゅう)の修行は夏だけじゃ終わらない!
厳しい季節である冬こそ自然に対する正しい知識・技術・心がまえが必要になるぞ。
雪の無い所に住んでいては決して味わえない体験を通して修行をするべし!
詳細はホームページにて!
http://camp-norikura.com/

対象学年

小学1年生~6年生対象

1日目

・自分のひたい当てと秘伝の巻物を作ろう!

☆雪上修行☆

厳しい冬を知り、雪を知るためには何をおいても外に出て雪に触れることが一番だ。
雪原を走ったり、色んなもので斜面を滑ったりして雪に慣れるべし!
2日目

☆雪遁 森走りの術☆

足をとられてしまう雪の上を移動するのは大変なことだ。かんじき・スノーシューも優れた道具だが、移動のスピードは速いとはいえない。そんな時に力を発揮するのが『ネイチャースキー』という歩くスキーだ!
森走りの術はこのネイチャースキーを使って雪の上をまるで走るように移動するぞ!

☆雪遁 雪砦の術☆

みんなで協力して雪の砦(とりで)を作り上げよう!雪のブロックを使った壁、かまくら、秘密のトンネル、何でもアリ!
班に分かれて雪合戦の開始!相手の砦を攻め落とすのはどっちだ!?
3日目

☆木遁 かんじきの術☆

かんじきとはずっと昔から使われている雪の上を歩く道具のこと。
現代版のかんじきであるスノーシューを履いて、冬の森に飛び出そう!足跡を追いかければ動物に会えるかも?

☆忍免状(しのびめんじょう)授与☆

習得した忍術の秘伝書を貼り付けて秘伝の巻物を完成させよう。
修行を達成したみんなには忍道自然流の忍免状を授与。来年の夏も中忍、上忍を目指せ!

注意事項

※当日の天候、積雪量等により代替プログラムに変更になる場合があります。
※ウェア等のレンタルも可能です(当日現金の支払いになります)。
 ・スキーウェア上下・ニット帽・ゴーグル・手袋のセット:¥3,240(税込み)
 ・スキーウェア上下:¥2,160(税込み)
 ・ニット帽・ゴーグル・手袋のセット:¥1,080(税込み)


乗鞍高原(松本市)
C:雪上忍術の巻
日程 定員 期間
20名 2016年12月26日(月) 〜 12月28日(水)
20名 2017年3月27日(月) 〜 3月29日(水)

お問い合わせ先
C:雪上忍術の巻



0263-93-1243 リトルピークス笠松
メール:info@camp-norikura.com
iamage1 iamage2 iamage3 iamage4 iamage4 iamage4